このエントリーをはてなブックマークに追加

選べる格安SIMの種類

格安スマホ&格安SIM情報TOP ≫  格安スマホ・SIMコラム ≫  選べる格安SIMの種類


用途にあわせてSIMカードを選びましょう

格安SIMは主に3種類に分けられます。
音声通話SIM、SMS対応SIM、データ通信専用SIMの3種類で、ほとんどのMVNOで取り扱われています。

それぞれ用途や目的によって選ぶことができますので、自分の使い方にあった格安SIMを選びましょう。

音声通話SIM


090や080の電話番号で通話ができるSIMカード。
もちろんデータ通信、SMSにも対応したスマホ用として最も一般的なSIMカードです。

■音声通話SIMはこんな人におすすめ
他社からMNPをする人や、電話回線でクリアな通話をもとめる人はこのタイプがおすすめです。

SMS対応SIM


電話回線を使った通話には対応していないが、SMS(ショートメッセージサービス)には対応しているSIMカード。
番号でのメッセージのやりとりや、SMSを使った認証などが利用できます。

■SMS対応SIMはこんな方におすすめ
データ通信メインで、通話はIP電話アプリで運用したい人。
SMS認証が必要なサービス(LINEなど)も利用できます。

データ専用SIM


電話回線での通話もSMSも非対応のSIMカード。
データ通信専用のSIMなので、料金が安いのと多くのMVNOで解約金や最低利用期間がないのが特徴。

■データ専用SIMはこんな方におすすめ
タブレットで使う人や、データ通信専用として2台目のスマホでの利用する人におすすめ。
ただし、SMS認証が必要なサービスは使えません。



スポンサーリンク


スポンサーリンク


ページのトップへ戻る