【家族で格安スマホ】格安SIMのIIJmioを家族で利用する魅力

格安スマホ家族利用の魅力!IIJmio編

節約のために格安SIMに乗り換えたい!という方は多いでしょう。実際に、毎月の出費というのは多少でも節約したいものです。格安SIMに乗り換えるというときに、ひとつの候補に挙がってくるのがIIJmioです。家族で利用するのであれば、IIJmioのファミリーシェアプランというものが第一候補になってくるでしょう。ここでは、IIJmioを家族で利用する魅力についてご紹介していきたいと思います。

SIMカードの維持費や枚数でのメリット

IIJmioのファミリーシェアプランでは、SIMカードの維持費や枚数でのメリットがあります。まず、ファミリーシェアプランでは3枚までのSIMカードを無料で維持することができます。契約後にSIMカードを追加すると通常は手数料がかかるのですが、ファミリーシェアプランの契約の際には手数料が発生しません。

また、IIJmioのファミリーシェアプランであれば最大で10枚までSIMカード追加することができます。他のプランでは最大で2枚までとなっていますので、これはかなり大きなメリットになってきます。

家族間での通話の割引が適用される!

IIJmioのファミリーシェアプランでは、すべてのSIMカードが同じ「mioID」というもので管理されることになります。つまり、家族間でも同じmioIDになるのですが、これによって割引サービスや特典を受けることができます。その中でもありがたいのが家族間での通話の割引です。同一mioIDの家族間であれば、自動的に20%の割引となるファミリー通話割引が適用されることになります。

また、「みおふぉんダイアル」アプリというものを併用することによって、最大で家族間の通話は60%割引になります。通話料が半額以下となってくると、これは大きな節約になります。

翌月に繰り越し可能な10GB

IIJmioのファミリーシェアプランは、10GBです。10GBという大容量だけでもありがたいのですが、実は使いきれなかった分が翌月に繰り越し可能となっているのです。ストックできるのは最大で20GBまでなのですが、節約していけばこの20GBというストックも十分に実現可能です。

IIJmioではSIMカードごとに高速通信のオンオフができるようになっていますので、通信容量をこまめに節約できるようになっています。IIJmioのファミリーシェアプランはまさに節約志向の家族にピッタリなのです。


IIJmio HPで詳細を確認

▶ [関連ページ]IIJmioの特徴と評判