【2018年】格安SIMと使いたいおサイフケータイ対応SIMフリースマホまとめ

格安SIMの普及に合わせて、一緒に使うスマホ本体にも様々な機能が求められるようになりました。
買い物の時のキャッシュレス化も進み、改めておサイフケータイ機能に注目が集まっています。今回は、格安SIMでおサイフケータイ対応のSIMフリースマホを使いたい人のために、人気の機種をご紹介します。
スポンサーリンク



おサイフケータイ対応SIMフリースマホ(1)

Xperia XZ Premium

画像引用:nuroモバイル公式サイト

キャリアスマホとしても人気のXperiaシリーズ。
Xperiaの最新機種ではありませんが、オクタコア・4GBメモリ・高画質カメラと十分なスペック。おサイフケータイ以外にも、防水防塵など日本人向けの端末に仕上がっています。
最新モデルではないといってもやっぱりXperia。気になります。
Xperia XZ Premiumは、nuroモバイルでセット購入できます。Xperia XZ Premium専用帯域で、通信がより快適にできると言うメリットも魅力です。

Xperia XZ Premiumのスペック
おサイフケータイ 対応
CPU 2.45GHz(クアッドコア)+1.9GHz(クアッドコア)オクタコア
RAM(メモリ) 4GB
ROM(保存容量) 32GB
ディスプレイサイズ 約5.5インチ
メインカメラ(背面) 1,920万画素
フロントカメラ(内面) 1,320万画素
サイズ 約156 ×約77 ×約7.9mm
質量 約191g
防水 対応(IPX5/8)
防塵 対応(IP6X)
指紋認証 対応

Xperia XZ Premium 格安SIMセット時の本体価格

現在適用できるキャンペーン情報などは公式サイトにてご確認ください

取扱格安SIM(MVNO) 価格 詳細
nuroモバイル 67,800円 nuroモバイル公式へ

※表示価格は税抜き
※表示価格は記事作成時のもの

おサイフケータイ対応SIMフリースマホ(2)

AQUOS sense plus SH-M07

画像引用:BIGLOBEモバイル公式サイト

AQUOS sense plusは、価格面・機能面・性能面でしっかりとバランスのとれているスマホのひとつです。日本向けにスマホを作り続けてきたSHARPならではの、かゆいところに手が届く端末に仕上がっています。おサイフケータイや防水、指紋認証といった機能を搭載しながら、価格は三万円台からと格安スマホとして十分なコスパです。
多くのMVNOがセット販売を行っており、格安SIMの選択肢が多いのも特徴です。

AQUOS sense plus SH-M07のスペック
おサイフケータイ 対応
CPU 2.2GHz(クアッドコア)+1.8GHz(クアッドコア) オクタコア
RAM(メモリ) 3GB
ROM(保存容量) 32GB
ディスプレイサイズ 約5.5インチ
メインカメラ(背面) 約1,640万画素
フロントカメラ(内面) 約800万画素
サイズ 約151×71×8.9mm
質量 約157g
防水 対応(IPX5/8)
防塵 対応(IP6X)
指紋認証 対応

AQUOS sense plus SH-M07 格安SIMセット時の本体価格

現在適用できるキャンペーン情報などは公式サイトにてご確認ください

取扱格安SIM(MVNO) 価格 詳細
楽天モバイル 32,800円 楽天モバイル公式へ
BIGLOBEモバイル 39,600円 BIGLOBEモバイル公式へ
DMMモバイル 40,800円 DMMモバイル公式へ
イオンモバイル 42,800円 イオンモバイル公式へ
mineo 43,200円 mineo公式へ
nuroモバイル 43,500円 nuroモバイル公式へ

※表示価格は税抜き
※表示価格は記事作成時のもの

おサイフケータイ対応SIMフリースマホ(3)

AQUOS sense lite SH-M05

画像引用:BIGLOBEモバイル公式サイト

AQUOS sense plusよりも性能と価格を抑えたのが、AQUOS sense liteです。
格安SIMとのセットでは、20,000円前後で購入することができ、おサイフケータイ対応のSIMフリースマホとしては、安くて手頃感が魅力。
AQUOS sense plusとの主な違いは、CPU・ディスプレイ・カメラです。

AQUOS sense lite SH-M05のスペック
おサイフケータイ 対応
CPU 1.4GHz(クアッドコア)+1.1GHz(クアッドコア)
RAM(メモリ) 3GB
ROM(保存容量) 32GB
ディスプレイサイズ 約5.0インチ
メインカメラ(背面) 約1,310万画素
フロントカメラ(内面) 約500万画素
サイズ 約144×72×8.5mm
質量 約147g
防水 対応(IPX5/8)
防塵 対応(IP6X)
指紋認証 対応

AQUOS sense lite SH-M05 格安SIMセット時の本体価格

現在適用できるキャンペーン情報などは公式サイトにてご確認ください

取扱格安SIM(MVNO) 価格 詳細
IIJmio 19,800円 IIJmio公式へ
楽天モバイル 21,800円 楽天モバイル公式へ
DMMモバイル 27,800円 DMMモバイル公式へ
BIGLOBEモバイル 29,760円 BIGLOBEモバイル公式へ
イオンモバイル 32,800円 イオンモバイル公式へ
mineo 33,800円 mineo公式へ
LINEモバイル 43,500円 LINEモバイル公式へ

※表示価格は税抜き
※表示価格は記事作成時のもの

おサイフケータイ対応SIMフリースマホ(4)

AQUOS R compact SH-M06

画像引用:IIJmio公式サイト

SIMフリーに対応したAQUOSシリーズの中で、片手での操作性を求めるならば、AQUOS R compactがおすすめです。本体サイズはコンパクトですが、「IGZOフリーフォームディスプレイ」の狭額縁設計で、4.9インチのディスプレイを目一杯楽しめます。狭額縁デザインは、片手での操作性は抜群です。
コンパクトな見た目ですが、クアッドコアCPUや3GBのRAMを搭載していて、動きも快適なSIMフリースマホです。

AQUOS R compact SH-M06のスペック
おサイフケータイ 対応
CPU 2.2GHz(クアッドコア)+1.8GHz(クアッドコア) オクタコア
RAM(メモリ) 3GB
ROM(保存容量) 32GB
ディスプレイサイズ 約4.9インチ
メインカメラ(背面) 約1,640万画素
フロントカメラ(内面) 約800万画素
サイズ 約132×66×9.6mm
質量 約140g
防水 対応(IPX5/8)
防塵 対応(IP6X)
指紋認証 対応

AQUOS R compact SH-M06 格安SIMセット時の本体価格

現在適用できるキャンペーン情報などは公式サイトにてご確認ください

取扱格安SIM(MVNO) 価格 詳細
楽天モバイル 49,780円 楽天モバイル公式へ
IIJmio 49,800円 IIJmio公式へ
BIGLOBEモバイル 56,400円 BIGLOBEモバイル公式へ
DMMモバイル 64,800円 DMMモバイル公式へ
mineo 67,800円 mineo公式へ

※表示価格は税抜き
※表示価格は記事作成時のもの

おサイフケータイ対応SIMフリースマホ(5)

OPPO R15 Pro

画像引用:IIJmio公式サイト

2018年躍進のSIMフリースマホメーカーOPPOからも、待望のおサイフケータイ対応モデルが登場しました。ASUSやHUAWEIのように、コスパを重視した格安スマホから性能重視のハイスペックスマホを、幅広く日本国内に投入してきました。おサイフケータイ対応スマホは、ハイスペックもでるのR15 Proです。おサイフケータイ搭載のSIMフリースマホの中では、大画面・高機能カメラ・6GBメモリ&128GBストレージと、高性能なスマホに仕上がっています。それに伴い、価格も他のモデルに比べて高額です。

OPPO R15 Proのスペック
おサイフケータイ 対応
CPU 2.2GHz(クアッドコア)+1.8GHz(クアッドコア) オクタコア
RAM(メモリ) 6GB
ROM(保存容量) 128GB
ディスプレイサイズ 約6.28インチ
メインカメラ(背面) 約1600万画素+2000万画素デュアルカメラ
フロントカメラ(内面) 約2,000万画素
サイズ 約156.5×75.2×8.0mm
質量 約180g
防水 対応(IPX7)
防塵 対応(IP6X)
指紋認証 対応

OPPO R15 Pro 格安SIMセット時の本体価格

現在適用できるキャンペーン情報などは公式サイトにてご確認ください

取扱格安SIM(MVNO) 価格 詳細
NifMo 66,667円 NifMo公式へ
IIJmio 67,800円 IIJmio公式へ
DMMモバイル 69,800円 DMMモバイル公式へ

※表示価格は税抜き
※表示価格は記事作成時のもの

おサイフケータイ対応のSIMフリースマホはますます充実

今回は年末の格安SIMデビューにもおすすめのSIMフリースマホを5機種ご紹介しました。
SIMフリースマホもおサイフケータイ対応モデルが増えてきていて、国内メーカーだけでなく、海外メーカーがつくるSIMフリースマホにも今後、おサイフケータイの搭載機種の増加が期待されます。
世間的にも年々キャッシュレスが進んでいますので、格安SIMとセットで買うなら、おサイフケータイ対応機種を選んでみてはいかがでしょうか。
スポンサーリンク