格安スマホ・格安SIMでテザリング

格安スマホ・格安SIMでテザリングを活用するには

便利なスマホのテザリング機能

スマートフォンをWi-Fiルーターがわりに使える機能、それがテザリング機能です。
電車での移動時間や外出先など、ちょっとした時にPCやWi-Fi対応のタブレットをインターネットに繋いだり、出張先や家でも固定回線がわりに使ったりと、いざというときに非常に役に立ちます。

テザリングは格安SIMと端末の組合せが大事

格安SIMでテザリングを利用する際、注意したいのが契約する格安SIMと端末の組合せです。

どの組合せでもテザリングができると思うのは間違いです。

ドコモ系格安SIM(MVNO)の場合

まず、ドコモ系格安SIMで通話やデータ通信が利用できるスマホは大きき分けると下記の3種類になります。

・ドコモ版iPhone
・ドコモ版Android
・SIMフリースマホ

ドコモ系格安SIMの場合、テザリングが利用できるのは下記の端末との組合せになります。

・ドコモ版iPhone(iOS8.0以降)
・SIMフリースマホ

反対に、テザリングが利用できないのが、ドコモ版Androidスマホです。

現在、ドコモ版のAndroidスマホを使っていて、SIMだけを格安SIMに乗り換えたい場合は、テザリングが利用できなくなることを理解しておきましょう。

au系格安SIM(MVNO)の場合

au系格安SIMでは、通話とデータ通信が使えるスマホは下記の3種類です。

・au版iPhone(iPhone6以降)
・au版Android
・SIMフリースマホ

ただし、SIMフリースマホの場合は、ドコモ系にくらべるとau系格安SIMに対応している機種が少ないので、事前によく確認が必要です。

au系格安SIMでテザリングまで使える組み合わせは、下記になります。

・au版Android
・SIMフリースマホ(iPhone除く)

au系格安SIMでは、シリーズに関係なくiPhoneでのテザリングが利用できない仕様です。

テザリングが可能な格安SIMとスマホの組み合わせまとめ

格安SIMでのテザリング可否についてまとめると、次のようになります。

▼格安SIMでテザリング利用可能

・ドコモ系格安SIM×ドコモ版iPhone
・ドコモ系格安SIM×SIMフリースマホ
・au系格安SIM×au版Android
・au系格安SIM×SIMフリースマホ(iPhone除く)

▼格安SIMでテザリング利用不可

・ドコモ系格安SIM×ドコモ版Android
・au系格安SIM×iPhone

テザリングを使うならプラン選びがポイント

格安スマホ・格安SIMでテザリングを快適に使うポイント、2つめはプラン選びです。

テザリングを使えば、当然パケット通信が発生しますので、月間のデータ容量には注意が必要です。
テザリングの利用頻度が多い場合は、あらかじめU-mobileの使い放題や大容量プランがあるMVNOを選ぶことをおすすめします。

使う頻度が少ない場合は、普段使いのプランでも、それほど問題はないでしょう。
ただ、実際に使ってみてデータ容量の追加を頻繁に行う場合は、あらかじめプランをあげておいた方がお得な場合があります。
使用頻度によって、こまめにプランの見直しをすることが節約のコツです。

■テザリングがたっぷり使える大容量プラン(10GB以上)

格安SIM会社 大容量プラン 公式
U-mobile LTE使い放題プラン 公式サイト
DTI SIM ネット使い放題プラン 公式サイト
b-mobile 高速定額プラン 公式サイト
DMM mobile 20GBプラン 公式サイト
BIGLOBE 12GBプラン 公式サイト
OCNモバイルONE 10GBプラン 公式サイト
IIJ mio 10GBプラン 公式サイト

使い放題プラン比較はこちら

格安SIM+スマホでテザリングを利用するメリット

格安SIM+スマホでテザリング運用する最大のメリットは、

『総合的な通信費の節約』

です。
テザリング機能を使うと言うことは、スマホ自体がモバイルWi-Fiルーターがわりになります。

先程紹介したような、使い放題プランや大容量プランで運用すれば、タブレットやゲーム機、iPod touchなどを外出先で気兼ねなく楽しむことができます。

また、一人暮らしであれば、自宅にいる時のインターネット回線としても活用できます。

外出先と自宅での通信料を、格安スマホ1台分の料金にまとめられるのは、かなりの節約になるでしょう。

テザリングを使うときの注意点

非常に便利でお得なテザリングですが、注意点もあります。
それはスマホ本体の電池の持ちです。

テザリングを使うのがメインスマホなのであれば、モバイルバッテリーは必須アイテムとなります。
場合によっては、古いスマホとデータ専用格安SIMでテザリングを使うのも、選択肢として有効かもしれません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です