通話定額いらない!それなら格安SIMに今すぐ乗り換えるべき

通話定額を無駄だと感じたことはありますか

月額1,700円。ドコモ・au・SoftBankのスマホを使っていると、基本料として最低でもこの金額がかかります。
この基本料金1,700円には、5分以内の通話かけ放題が含まれていますが、「かけ放題なんていらないから料金を安くしてほしい」と思った事はありませんか。

通話はほとんどしない人や、LINEなど通話料がかからないアプリで済ます人などには、ほとんど価値のないものです。
そんな状態で1,700円を払い続けると、年間で20,400円を無駄にしていると言うことになります。

そして、データ定額料金とは別に、データ通信をするためにつけなければいけない300円のオプション料金。これも格安SIMではかかりません。

通話をほとんどしないならすぐに格安SIMにするべき

もしもあなたや、あなたの家族がほとんど通話をしないのであれば、いますぐ格安SIMを検討してください。格安SIMなら、その月額1,700円(年間20,400円)をすぐにカットすることが可能です。

更にデータ通信をするための300円もカット。
合計で月額2,000円、年間で24,000円もの節約が実現します。
更に更に、データ定額量も格安SIMの方が安くなるため、あなたのスマホ利用料は劇的に安くなります。

格安SIMなら音声通話SIMでも十分安い

格安SIMには、音声通話SIMとデータ専用SIM・SMS付SIMが選べます。

電話をしないなら、いっそのことデータ専用SIMやSMS付SIMでも良いと思うかもしれませんが、音声通話SIMがおすすめです。
もちろん、データ専用SIMやSMS付SIMでも、電話番号発信ができるIP電話アプリもありますが、いざという時の緊急電話をかけることができません。110番や119番が発信できないということです。(その他にも一部発信できない番号もあります。)

格安SIMは音声通話付でも、十分に安く使うことができるので、いざと言う時のためにも音声通話SIMがおすすめです。

今の番号のまま格安SIMに乗り換えることはできる?

音声通話SIMを提供している格安SIMなら、MNPをして今使っている番号を引き継ぐことができます。電話番号を変えることなく、スマホの料金だけ安くすることが可能です。
また、回線の切り替えは手元に新しいSIMが届いてから行えるので、スマホが使えない期間もありません。

▶ 格安SIMへのMNPについて詳細を知りたい方はコチラから

格安SIMで通話をしたらいくらかかる?

普段使わなくても、どうしても電話をかけなければいけない場面が来るかもしれません。
その時、格安SIMは通話料が高いのではないか?
そんな心配もありますよね。ご安心ください。格安SIMの基本的な通話料は30秒20円
この金額はドコモ・au・SoftBankで無料通話時間を越えたときの料金と同じです。さらに、多くの格安SIMでは通話料を、半額の30秒10円でかけられる無料アプリを提供しています
もしも、1,700円分の通話をするとしたら、85分の通話が可能です。

後になってやっぱり通話定額がほしくなったら

スマホの使い方は、生活環境に合わせて変化する場合があります。
通話定額なんていらないと思って格安SIMにしたけど、やっぱり通話定額が必要になった。そんな時も、格安SIMは安心です。
格安SIMには、オプションと言うかたちで、通話定額サービスが存在します。

そのオプション料金は、概ね、800円~880円。それでもドコモ・au・SoftBankと比べると半額程度とやっぱり安い。
そして、かけ放題になる通話時間は、1回あたり10分と設定しているところがほとんどです
格安SIMのかけ放題は、半額の料金で、1回あたり2倍の通話時間がかけ放題になるわけです。
また、無料通話時間を超えた場合の通話料金も、30秒で10円とやはり半額です。

これならば、後々、通話定額が必要になったときも安心です。

音声通話をほとんど使わない人におすすめの格安SIMは

ここまでご紹介したように、スマホで通話定額が不要と感じているなら、格安SIMが圧倒的にお得です。現在使っているスマホ本体を、そのまま使い、SIMだけ格安SIMに変更できるケースも多いので、一度気になる格安SIMをチェックしてみることをおすすめします。

最後に、おすすめの格安SIMを4つご紹介します。

イオンモバイル

  • 回線:ドコモまたはau
  • 音声通話SIM月額料金:1,130円(データ500MB)〜
  • 通話料半額アプリ:あり(利用時通話料10円/30秒)
  • 音声通話定額オプション:あり(月額850円/10分以内の通話かけ放題)
  • イオンモバイル詳細
  • イオンモバイル公式サイト

IIJmio

  • 回線:ドコモまたはau
  • 音声通話SIM月額料金:1,600円(データ2GB)〜
  • 通話料半額アプリ:あり(利用時通話料10円/30秒)
  • 音声通話定額オプション:あり(月額830円/10分以内の通話かけ放題)
  • IIJmio詳細
  • IIJmio公式サイト

LINEモバイル

  • 回線:ドコモ
  • 音声通話SIM月額料金:1,200円(データ1GB)〜
  • 通話料半額アプリ:あり(利用時通話料10円/30秒)
  • 音声通話定額オプション:あり(月額830円/10分以内の通話かけ放題)
  • LINEモバイル詳細
  • LINEモバイル公式サイト

BIGLOBEモバイル

  • 回線:ドコモまたはau
  • 音声通話SIM月額料金:1,200円(データ1GB)〜
  • 通話料半額アプリ:あり(利用時通話料10円/30秒)
  • 音声通話定額オプション:あり(月額830円/10分以内の通話かけ放題)
  • BIGLOBEモバイル詳細
  • BIELOBEモバイル公式サイト

なお、記載の料金は記事執筆時の通常料金です。
キャンペーンなどにより、料金が安くなっていたり、特典があったりします。最新情報は、各MVNOの公式サイトをご確認ください。

Follow me!