格安SIMの学割2019を比較!最適な格安SIMを見つける

2019年の格安SIM学割!今年もY!mobileとUQmobileが提供

通信会社の学割受付の季節がやってきました。
今年も格安SIMでは、Y!mobile(ワイモバイル)とUQmobile(ユーキューモバイル)の2社が学割を発表しました。
通常でも十分安い格安SIMですが、学割対象者であれば更にお得に使えるチャンスです。2019年の学割はそれぞれどんな特典があるのか、詳しくご紹介していきます。

格安SIM学割【1】UQmobile「ファミゼロ学割」

画像引用元:UQmobile公式サイト

2019年版の学割をいち早く発表したのは、UQmobileです。今年の学割名称は「ファミゼロ学割」。対象となる学生(5歳〜18歳)とその家族が、基本料金0円〜使える割引サービスです。

ファミゼロ学割概要

UQmobileの学割「ファミゼロ学割」は、18歳以下のユーザーとその家族が対象の学割です。

18歳以下のユーザーが、新規またはMNPでUQmobileを契約すると、月額基本料金が最大3ヶ月無料となり、更にデータ量の「増量オプション」が次回の機種変更まで無料となります。
また、新中高生は最大5ヶ月間基本料金が無料と、通常の学割ユーザーよりも特典が大きくなります。

そして、対象の利用者の家族もUQmobileに新規またMNPで加入し、「UQ家族割」を申し込むと家族も最大3ヶ月間月額基本料金が無料になります。

申込期間は、2018年12月1日〜2019年5月31日です。

学割適用対象 対象者①
申込時の契約者または利用が5歳〜18歳
対象者②
申込期間中にファミゼロ学割対象者とUQ家族割を組んだ家族
学割特典① 月額基本料金が最大3ヶ月間無料
※新中高生は最大5ヶ月間無料
月額基本料金が最大3ヶ月間無料
学割特典② 次回の機種変更までデータ増量オプション(500円/月)が無料
学割対象プラン おしゃべりプランS/M/L、ぴったりプランS/M/L
学割申込期間 2018年12月1日〜2019年5月31日

 

格安SIM学割【2】Y!mobile「ワイモバ学割」

画像引用元:Y!mobile公式サイト

2019年12月4日に発表されたY!mobileの学割は「ワイモバ学割」。前年はUQmobileとほぼ同様の特典内容となった学割でしたが、今年は少し変えてきたようです。対象は5歳〜18歳の利用者とその家族です。

ワイモバ学割概要

Y!mobile(ワイモバイル)の学割「ワイモバ学割」は、18歳以下のユーザーとその家族が対象の学割です。

18歳以下のユーザーが、新規またはMNPでY!mobileを契約すると、月額基本料金が最大13ヶ月間毎月1,000円引きになります。対象のプランは、学生にも人気の「スマホプランM」と「スマホプランL」。

そして、対象の利用者の家族もY!mobileに新規またMNPで加入し、「家族割引サービス」に加入すると同等の割引が適用されます。

申込期間は、2018年12月5日〜2019年5月31日です。

学割適用対象 対象者①
申込時の契約者または利用が5歳〜18歳
対象者②
申込期間中にワイモバ学割対象者と家族割引サービスを組んだ家族
学割特典 最大13ヶ月間、基本料金1,000円割引
学割対象プラン スマホプランM、スマホプランL
学割申込期間 2018年12月1日〜2019年5月31日

今年の学割は内容に違いがでた

昨年はUQmobileとY!mobileの学割の内容はほぼ同じでした。
もともとのプランもほぼ同じだったので、悩んだ方も多かったのではないでしょうか。

割引以外の違いは、無料通話時間です。
UQmobileは、5分以内の通話がかけ放題
Y!mobileは、10分以内の通話がかけ放題

少しでも長く無料通話を楽しみたいのであれば、Y!mobileの方がおすすめとなります。
ただし、それ以外にも、利用する電波や取り扱っているセットスマホにも違いがありますので、そういったところを比較しても良いでしょう。

学割の申込みは5月31日までなので、18歳以下の利用者がいるご家庭は、このチャンスをお見逃しなく!

公式サイトで学割の詳細をcheck

UQmobile 公式サイト

Y!mobile 公式サイト


スポンサーリンク