格安SIMの大容量月間30GB以上のプランを比較!最適な格安SIMを見つける

スポンサーリンク

データ30GBプランを提供している主要MVNO 7社比較

30GBの大容量データ通信が可能な格安SIMの比較とおすすめポイントを解説します。
30GBプランは、ヘビーユーザー向けプランではなく、家族利用に適したプランです。家族(複数回線)でシェアすることで、格安SIMをよりお得に利用できます。
動画、音楽、SNS、テザリングなど毎月スマホを思いっきり使う人も30GBものデータ容量があれば、安心してたっぷり楽しめるプランです。
(単独回線で大容量のデータ通信を行うなら、データ使い放題プランがおすすめです)

近いデータ量:
#月間データ量20GBの格安SIM比較はこちら

月間30GBのデータ量はどんなプラン

30GBプラン料金帯

  • 音声通話SIM:6,080円〜7,450円
  • データ専用SIM:5,380円〜6,750円

月間30GBプランで比較!人気格安SIMで最安はいくら?

大容量通信が楽しめる30GBプラン。まずはどのMVNOが30GBプランを提供していて、最安が一体どの格安SIMなのかを見てみましょう。こちらの料金は、期間限定のキャンペーンなどを適用しない状態での料金比較です。実施するキャンペーンなどによって、限定的に基本料金が安くなる場合があります。また、使用回線によって料金が異なるMVNOの場合は、回線別の30GBプラン料金を記載しています。

音声通話SIM データ量30GBプラン比較表

MVNO名 月額料金 最安との差
イオンモバイル 月額6,080円 [最安]
楽天モバイル 月額6,150円 +70円
mineo(au) 月額6,510円 +430円
LIBMO 月額6,580円 +500円
mineo(ドコモ) 月額6,600円 +520円
OCNモバイルONE 月額6,750円 +670円
QTモバイル(ドコモ) 月額6,900円 +820円
QTモバイル(au) 月額6,900円 +820円
mineo(Softbank) 月額6,950円 +870円
QTモバイル(Softbank) 月額7,100円 +1,020円
BIGELOBEモバイル 月額7,450円 +1,370円
月間データ量30GBで最安となったのは、イオンモバイルです。もちろん基本料金の安さだけで選ぶこともできますが、格安SIMにはMVNOごとにその他のサービスやオプションが異なります。自分の利用スタイルにあった格安SIMが選べるように、各MVNOの特徴やおすすめのポイントをみて比較してみましょう。
MVNO別に、基本料金・データ超過時のチャージ料金・通話料金・かけ放題オプション・カウントフリー・最低利用期間・無料オプション・スマホ補償などについて解説していきます。

イオンモバイル(30GB)|イオン店頭でサポートが受けられる

格安SIMブランド:イオンモバイル
運営MVNO:イオンリテール株式会社

イオンモバイルは、全国のイオン200店舗以上で、契約後のサポートが受けられる安心感があります。また音声通話SIM・SMS対応SIM・データ専用SIMすべてにおいて、契約期間の縛りや契約解除料がないため、初めてのスマホや初めての格安SIMとしてのハードルが低いもの特徴です。通話かけ放題は10分かけ放題がメインですが、長電話をする人には050番号のIP電話かけ放題オプションも用意されています。

イオンモバイルの30GBプラン 料金表

音声通話SIM SMS対応SIM データ専用SIM
基本料金 6,080円
(ドコモ・au共通)
5,380円(au)
5,520円(ドコモ)
5,380円(ドコモ)
通話料金 20円/30秒
通話料半額オプション 無料
かけ放題オプション 10分かけ放題
月額850円
050かけ放題
月額1,500円
かけ放題超過時料金 10円/30秒    
最低利用期間 なし なし なし
最低利用期間内の解約料 なし なし なし
カウントフリー
メールアドレス
3GB超過時速度
データ追加 100MB/300円 500MB/500円 1GB/800円
データ繰越

イオンモバイル 30GBプラン 月額料金例

イオンモバイルの主な料金支払例をまとめました。現在使っているスマホ料金との比較の参考にしてください。

イオンモバイル料金プラン 月額料金
音声通話SIM 30GB 6,080円/月
音声通話SIM 30GB+10分かけ放題 6,930円/月
音声通話SIM 30GB+050かけ放題 7,580円/月

楽天モバイル(30GB)|口座振替OK!楽天ポイントも貯まる

格安SIMブランド:楽天モバイル
運営MVNO:楽天株式会社
#iPhoneセット取扱い格安SIM

楽天モバイルには、速度制限後も最大1Mbpsで利用できるスーパーホーダイと言うプランがありますが、30GBのデータ量は選択できません。楽天モバイルで30GB程度のプランを契約する場合は、組み合わせプランとなります。楽天モバイルの大きな特徴は、クレジットカード不要で契約できたり、利用額に応じたポイントが貯まったりとメリットがあります

楽天モバイルの30GBプラン 料金表

音声通話SIM SMS対応SIM データ専用SIM
基本料金 6,150円 5,520円 5,450円
通話料金 20円/30秒
通話料半額オプション 無料
かけ放題オプション 10分かけ放題
850円/月
かけ放題超過時料金 10円/30秒    
最低利用期間 12ヶ月
最低利用期間内の解約料 9,800円
カウントフリー
メールアドレス 無料で1つ利用可能
(@rakuten.jp)
3GB超過時速度 200kbps
データ追加 100MB/300円 500MB/550円 1GB/980円
データ繰越 翌月まで繰越可能

楽天モバイル 30GBプラン 月額料金例

楽天モバイルの主な料金支払例をまとめました。現在使っているスマホ料金との比較の参考にしてください。

楽天モバイル料金プラン 月額料金
音声通話SIM 30GB 6,150円/月
音声通話SIM 30GB+10分かけ放題 7,000円/月

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの30GBプランについて

OCNモバイルONEの基本情報

MVNO事業者 NTTコミュニケーションズ
格安SIMブランド OCNモバイルONE
取扱いSIM 音声通話SIM/SMS対応SIM/データ通信専用SIM
取扱い回線 ドコモ回線
契約区分 SIMのみ/スマホセット
WEB申込み 24時間受付

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、30GBを最大5回線のSIMでシェアすることができます。スマホ同士はもちろん、タブレット、モバイルルーター、ゲーム機など複数の端末を使うときに便利です。
データ通信量をシェアする場合の2回線目からのシェアSIMの料金は以下になります。
データ通信専用SIM:月額400円
SMS対応SIM:月額520円
音声通話対応SIM:月額1,100円

OCNモバイルONEの30GB料金プラン

音声通話SIM 月額 6,750円
音声SIM+かけ放題 30GB+10分かけ放題 月額 7,600円(6,750円+850円)
通話料金 ■かけ放題オプションなし、または規定時間を超過した場合
10円/30秒
SMS対応SIM 月額 6,170円
データ専用SIM 月額 6,050円
複数回線シェア 30GBを最大5回線でシェア可能

OCNモバイルONEのおすすめポイント

信頼のNTTブランド
30GBを最大5回線でシェア可能
10分かけ放題オプションで通話もお得に


BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルの30GBプラン

BIGLOBEモバイルの基本情報

MVNO事業者 ビッグローブ株式会社
格安SIMブランド BIGLOBEモバイル
取扱いSIM 音声通話SIM/データ通信専用SIM
取扱い回線 au回線/ドコモ回線
契約区分 SIMのみ/スマホセット
WEB申込み 24時間受付

BIGLOBEモバイルの特徴

BIGLOBEモバイルでは、ドコモ回線とau回線の2種類から自分の好きな回線を選ぶことができます。また、月額480円のエンタメフリーオプションは、人気の動画サービスや音楽サービスがカウントフリーで利用できると好評です。
また、無線LANスポットやメールアドレスなど、無料オプションも充実。
クレジットカードがない方は、データ専用SIMであれば口座振替での契約も可能です。

BIGLOBEモバイルの30GB料金プラン

音声通話SIM 30GB 月額 7,450円(タイプD・タイプA共通)
音声SIM+かけ放題 30GB+10分かけ放題 月額 8,280円(7,450円+830円)
30GB+3分かけ放題 月額 8050円(7,450円+600円)
通話料金 ■かけ放題オプションなし、または規定時間を超過した場合
10円/30秒
SMS対応SIM 月額 6,870円
データ専用SIM 月額 6,750円(タイプD・タイプA共通)
複数回線シェア タイプDに限り、30GBを最大5回線でシェア可能

BIGLOBEモバイルのおすすめポイント

動画、音楽サービスが480円でカウントフリー
Wi-Fiスポット、メールアドレスが無料で使える
データ専用SIMなら口座振替での契約が可能


mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)の30GBプラン

mineo(マイネオ)の基本情報

MVNO事業者 株式会社ケイ・オプティコム
格安SIMブランド mineo
取扱いSIM 音声通話SIM/データ通信専用SIM
取扱い回線 au回線/ドコモ回線/ソフトバンク回線
契約区分 SIMのみ/スマホセット
WEB申込み 24時間受付

mineo(マイネオ)の特徴

mineoは、ドコモ回線とau回線とソフトバンク回線が選べるマルチキャリアです。今使っている機種で、スマホを買い換えることなくmineoの格安SIMに乗り換えられる可能性が高いです。
また、子供のスマホ利用にも安心のジュニアパックサービスを提供しています。
家族利用の場合は、複数回線割引として、1回線につき50円の割引があります。
しかし家族のパケットシェアは当月分ではなく、繰越た分になるので、少し使い勝手が悪いと感じる場合があります。

mineo(マイネオ)の30GB料金プラン

音声通話SIM Aプラン 30GB 月額 6,510円
Dプラン 30GB 月額 6,600円
Sプラン 30GB 月額 6,950円
音声SIM+かけ放題 Aプラン 30GB+10分かけ放題 月額 7,360円(6,510円+850円)
Dプラン 30GB+10分かけ放題 月額 7,450円(6,600円+850円)
Sプラン 30GB+10分かけ放題 月額 7,800円(6,950円+850円)
通話料金 ■かけ放題オプションなし、または規定時間を超過した場合
10円/30秒
SMS対応SIM
データ専用SIM 月額 5,900円(Aプラン・Dプラン共通)
月額 5,990円(Sプラン)
複数回線シェア 余ったデータ量を他の人に分け合うことが可能。ただし、各回線ごとに通常プランへの加入が必要です

mineo(マイネオ)のおすすめポイント

余ったパケットをmineoユーザー全員と分けあえる
ドコモ・au・ソフトバンクのマルチキャリアだから動作確認機種が豊富
子供も安心のジュニアパックがある


30GBプランがある格安SIMの料金比較表

MVNO SIM種別 月額料金
OCNモバイルONE
公式サイト
音声SIM 月額6,750円
音声SIM+かけ放題 30GB+10分かけ放題 月額 7,600円(6,750円+850円)
SMS対応SIM 6,170円
データ専用SIM 月額 6,050円
mineo
公式サイト
音声SIM Aプラン 月額 6,510円
Dプラン 月額 6,600円
音声SIM+かけ放題 Aプラン 30GB+10分かけ放題 月額 7,360円(6,510円+850円)
Dプラン 30GB+10分かけ放題 月額 7,450円(6,600円+850円)
SMS対応SIM
データ専用SIM 月額 5,900円(Aプラン・Dプラン共通)

その他のプランで比較する

1GB 2GB 3GB 4GB
5GB 6GB 7GB 8GB
9GB 10GB以上 20GB以上 30GB以上
使い放題 1,980円 学割2019

スポンサーリンク



PAGE TOP