LTEの高速通信が速度制限なしで使い放題

毎月月末になると、残りのデータ容量を気にしながらスマホを使ってしまう。
そんなスマホライフから解放されませんか。
格安SIMなら、ドコモ・au・ソフトバンクにない、高速通信使い放題プランがあります。

データ通信定額使い放題のプランは、速度制限を気にせずにスマホでのデータ通信を思いっきり楽しめます。スマホでの動画視聴や大容量ゲーム、音楽や映画のダウンロードなど、高速通信を使う機会はどんどん増えています。

このページでは、速度制限なしで高速データ通信をたっぷり楽しめる使い放題プランがある格安SIMを比較・ご紹介します。

数種類の高速通信使い放題が選べる!U-mobile

U-mobileのデータ使い放題プランの特徴

U-mobileには、複数の高速通信使い放題プランがあります。どのプランも共通して、ドコモのLTE通信に対応した広いエリアとお得な料金でデータ通信を楽しむことができます。
LTE使い放題・LTE使い放題2・U-mobile for iPhone・USEN MUSIC SIM・U-mobile PREMIUMと、U-mobileだけで5つの使い放題プランを選べるようになっています。
それぞれのU-mobile使い放題プランの特徴を簡単にまとめてみます。

LTE使い放題・LTE使い放題2

U-mobileのスタンダードとなる使い放題プランです。どちらもLTE使い放題という点では変わりませんが、月額料金と最低利用期間に違いがあります。
LTE使い放題は「月額2,980円/最低利用期間6か月」、一方のLTE使い放題2は「月額2,730円/最低利用期間12か月」となっていて、2の方が最低利用期間が長い分月額料金が安く設定されています。

U-mobile for iPhone

U-mobile for iPhoneは、iPhoneのもしもに備える「つながる端末保証 by U-mobile」がセットになった使い放題プランです。iPhoneの水没や故障、破損の際に最大50,000円までの修理費用を負担してくれるオプション付きです。
その名の通りiPhone以外のスマホには対応しない、iPhone専用の使い放題プランです。保証がセットでも月額2,980円と料金も高くなることなく、安心してiPhoneが使えるプランです。

USEN MUSIC SIM

USEN MUSIC SIMは音楽好きに嬉しい使い放題プランです。
150万曲以上の音楽が聴き放題のアプリ「スマホでUSEN」がセットになったプランで、for iPhoneやLTE使い放題と同額の月額2,980円で音楽聞き放題という大きなメリットとなるU-mobileならではの、データ使い放題プランです。
月額2,980円で電話とデータ通信が使えて、LTEの高速通信が使い放題とコスパのよいプランです。

U-mobile PREMIUM

U-mobile PREMIUMは、月額2,980円でデータ通信が使い放題のプランです。ちがいは、IIJをMVNEにすることで先述の4つの使い放題よりも、更に通信の安定性を向上させた使い放題プランです。

U-mobileの高速通信定額使い放題プラン料金

各プランの音声通話SIMの月額料金表です。

プラン名 月額料金
LTE使い放題(音声通話SIM) 2,980円
LTE使い放題2(音声通話SIM) 2,730円
U-mobile for iPhone(音声通話SIM) 2,980円
USEN MUSIC SIM(音声通話SIM) 2,980円
U-mobile PREMIUM(音声通話SIM) 2,980円

 

 

使い放題プラン+iPhoneセットも選べる!スマモバ

スマモバのデータ使い放題プランの特徴

スマモバのデータ通信使い放題プランは、月額3,480円〜とU-mobileの使い放題プランと比べると少し高いと言えます。しかし、スマモバは800MHzのプラチナバンドが使えるたり、iPhoneセットが申し込めたりと、使い放題+αの特徴を持った格安SIMと言えます。

スマモバの高速通信定額使い放題プラン料金

各プランの音声通話SIMの月額料金表です。

プラン名 月額料金
LTE使い放題プラン 3,480円

 

 

ユニークな使い放題プラン!nuroモバイル

nuroモバイルのデータ使い放題プランの特徴

nuroモバイルには、ユニークなデータ通信使い放題プランがあります。
それは、特定の時間がデータ通信使い放題になる時間制のプランです。nuroモバイルの時間制のプランには「5時間/日」と「深夜割」の2種類があります。

5時間/日 プラン

nuroモバイルの5時間/日プランは、その名の通り1日の内5時間まで高速データ通信が使い放題になります。5時間がどのようにカウントされるかというと、nuroモバイル側が高速通信が必要と判断した場合に、自動で高速通信が始まり、5分単位でカウントされていきます。
つまり、高速通信が1分だけだった場合も、5分を消費することになるのです。高速通信への切り替えは自動で行われるため、本人の意思にかかわらず、高速通信が消費されてしまう場合があるので、その点は注意が必要です。
消費した時間は毎日0:00にリセットされ、時間の繰り越しなどはありません。

深夜割

高速通信が利用できる時間帯がきまっているのが、nuroモバイルの「深夜割」です。
深夜割では、AM1:00〜AM6:00が高速データ通信使い放題となり、それ以外の時間帯は低速通信となります。夜中から朝にかけて集中してスマホを使う人や、その時間帯に自宅にいることが少ない人に便利なプランといえます。

nuroモバイルの使い放題プラン料金

各プランの音声通話SIMの月額料金表です。

プラン名 月額料金
5時間/日 3,200円
深夜割 2,200円

 

 

速度制限後も最大1Mbpsで使い放題!楽天モバイル

楽天モバイルのデータ使い放題プランの特徴

楽天モバイルは、速度制限のない格安SIMというわけではありません。
月間の高速データ通信量を超えた場合、速度制限がかかります。しかし、速度制限後の通信速度は最大1Mbpsと他のMVNOと比べても、速度が高速なのが特徴です。
高速通信容量を使い切った後も1Mbpsで利用するには、スーパーホーダイという料金プランを選択する必要があります。

スーパーホーダイ

スーパーホーダイは、プランS(2GB)・プランM(6GB)・プランL(14GB)・プランLL(24GB)の4つの高速通信容量と、10分以内の国内通話かけ放題がセットになった料金プランです。それぞれの高速データ通信容量を使い切ると、最大1Mbpsで使い放題となります。
基本的に最大1Mbpsで使い放題ですが、1日のうち通信が混み合う12:00〜13:00、18:00〜19:00の計2時間は最大300kbpsとなります。

楽天モバイルのスーパーホーダイ料金

各プランの音声通話SIMの月額料金表です。
※掲載している料金はキャンペーン適用なしの料金です。実際には更に安く利用できる場合があります。

プラン名 月額料金
プランS(2GB) 2,980円
プランM(6GB) 3,980円
プランL(14GB) 5,980円
プランLL(24GB) 6,980円

 

 

データ通信使い放題プランのメリット

使い放題プランの最大のメリットは、やはり「データ通信量を気にしなくてよい」と言うところです。

動画が楽しみ放題

高速データ通信使い放題と言うことは、YouTubeなどのストリーミング動画も楽しみ放題になります。外出先でスマホで楽しむ外にも、固定回線を利用していない自宅でのアクセスポイントとしても活用できます。PCやChrome castなどを利用して大画面のテレビで動画を楽しむことが可能になります。また、無料動画だけでなく、U-NEXThuluといった有料動画サービスも楽しみの幅が広がります。

 

通信系(オンライン)ゲームし放題

MMORPGやオンラインRPG、パズルゲームなども、使い放題プランならいつでもどこでも楽しむことができます。これらのゲームはプレイ中に通信が発生していないと、100%楽しむことができません。ゲームのプレイ中はデータ通信量をどんどん消費しますが、格安SIMの使い放題プランなら、通信系ゲームもプレイ時間を気にせずに楽しむことができます。

LINE通話やSkype通話が本当の無料に

LINEやSkype、Facebook messengerなど、同じアプリ同士なら通話料がかからないと言われているものがあります。しかし、これらのアプリもデータ量を消費しているので、完全に無量なわけではありません。データ量がたりなくなれば、追加チャージで料金を払わなければなりません。データ使い放題プランの格安SIMなら、いくら使っても追加チャージの必要はありません。
メッセージアプリ、チャットアプリの通話も使い放題です。

テザリング対応機種ならPCやタブレットでも使える

テザリング対応スマホと格安SIMの使い放題プランなら、PCやタブレット、iPod touch、ゲーム機など外のデバイスもネットに繋ぎ放題になります。
モバイルルーターを持ち歩かなくてよいと言うメリットもありますが、電池の消費量は増えますのでモバイルバッテリーは用意しておいた方がよいでしょう。

データ通信使い放題プランの注意点

一時的に速度制限をする場合がある?!

使い放題プランの注意点として押さえておきたいのが、速度と短期間で大量の通信をしたときの制限です。同じ使い放題プランをうたっていても、理論値の最大速度は格安SIM(MVNO)によって異なります。理論値は、保証される速度ではありませんが、理論値の数値が高い方が速度が出る可能性はあります。
また、月間の通信制限はなくても短期間で大量の通信を行った場合の制限も、格安SIM(MVNO)毎に設定が違います。使い放題プランで格安SIMを選ぶときは、料金だけでなくこういった点も選ぶポイントとして押さえておきましょう。

高速通信使い放題まとめ

データ使い放題がある格安SIMのまとめ

格安SIM(MVNO) 特徴 公式
U-mobile ・複数のデータ使い放題プランがある
・とにかく使い放題でスマホを楽しみたい人向け
公式
スマモバ ・データ使い放題+iPhoneセットがある 公式
nuroモバイル ・時間制使い放題プラン 公式
楽天モバイル ・速度制限後も最大1Mbpsで使い放題 公式

その他のプランで比較する

1GB 2GB 3GB 4GB
5GB 6GB 7GB 8GB
9GB 10GB以上 20GB以上 30GB以上
使い放題 1,980円 学割

スポンサーリンク