このエントリーをはてなブックマークに追加

通話定額(かけ放題)対応のおすすめ格安SIM

格安スマホ&格安SIM情報TOP ≫  タイプで選ぶ格安SIM ≫  通話定額(かけ放題)対応のおすすめ格安SIM

格安SIMの通話定額は、ライフスタイルに合わせて選べる

格安SIMでも導入するMVNOが増えてきた、通話定額(かけ放題)。
「格安SIMは通話料が気になる」と言われた時代が懐かしいです。

大手3キャリア(ドコモ・au・SoftBank)では、2,700円で時間・回数に制限なくかけられるプランと、1,700円で5分以内の通話が月に何回でもかけられるプランの二種類があります。

それに対して、格安SIMの通話定額は、MVNOによって異なる通話定額プランを提供しています。
ライフスタイルにあった格安SIMを選ぶことで、ますますお得で便利に使えるようになりました。
格安SIMには、様々なかけ放題プランがあり、大手3キャリアよりも選択肢が多いです。
また、電話回線の通話だけでなく、インターネット回線のIP電話を活用して、通話し放題を楽しむことができるのも、格安SIMならでは通話手段となります。

時間を気にしない!完全かけ放題(通話定額)の格安SIM

1回の通話で、何分かけてもかけ放題の通話定額を提供している格安SIMは、もしもシークスと楽天モバイルです。回数の制限もありません。
どちらの格安SIMも、かけ放題の料金は、ドコモ・au・SoftBankの3大キャリアの2,700円よりもお得な料金になっていて、通話をたくさんする人も通話料をまったく気にせずに安心して利用することができます。

完全かけ放題(通話定額)の格安SIM①もしもシークス

もしもシークスの「かけ放題フル」は、月額1,800円の通話定額サービスです。
高速通信付のプランの最安値は500MB付きで2,780円と、かけ放題で月額3,000円未満という料金も魅力です。
10分以内、5分以内といった、時間の制限がなく思いっきり通話を楽しめるのが特徴が、公式HPには不正利用などを防ぐために、次の場合は使用を制限するとも書かれています。
・連続して1日50回以上通話をされた場合。
・連続して60分以上同一の相手先に連続してかけた場合。
など。(詳細は公式サイトでご確認ください)
通常利用であれば、上記のような制限対象になることはほぼないので、ほとんどの人があまり気にする必要はないですね。

もしもシークス公式サイト

完全かけ放題(通話定額)の格安SIM②楽天モバイル

楽天モバイルの「かけ放題」は、月額2,380円の通話定額サービスです。
5分以内の通話かけ放題サービスを先行して提供していましたが、ユーザーニーズに応える形で完全かけ放題サービスをリリースしました。
高速データ通信付プランの最安値は、3.1GBのデータ通信がついて3,980円。長電話でも安心の格安SIMです。

楽天モバイル公式サイト

少し長めの通話も安心!10分通話定額の格安SIM

10分以内の通話料が無料の通話定額は、Y!mobile・U-mobile・IIJmioの3社で利用することができます。
回数や通話相手によって無料通話時間が変わるなど、サービスを提供している格安SIMによって特徴があります。

10分以内の通話かけ放題が選べる格安SIM

Y!mobile
U-mobile(Y!mobile回線)
IIJmio(ドコモ回線またはau回線)
 ※IIJmioは、家族間通話であれば、1回30分以下の通話が何回でもかけ放題です。

ちょこちょこかけるなら。5分通話定額の格安SIM

通話定額プランで一番スタンダードなのは、5分以内の通話が何回でもかけ放題のプランです。
大手3キャリア(ドコモ・au・SoftBank)にもあるプランなので、使い勝手をそのままに、料金だけが安くお得に使えるという人も多いでしょう。

5分以内の通話かけ放題が選べる格安SIM

楽天モバイル(ドコモ回線)
OCNモバイルONE(ドコモ回線)
DTI SIM(ドコモ回線)
mineo(ドコモ回線またはau回線)
UQ mobile(au回線)

3分通話定額の格安SIM

3分以内の通話かけ放題は、意外と重宝されるプランです。
ちょっとした用件なら3分でも十分伝えられるので、通話時間は短いけど、回数が多いという人にはちょうどいいプランです。

3分以内の通話かけ放題が選べる格安SIM

BIGLOBE(ドコモ回線)
IIJmio(ドコモ回線またはau回線)
 ※IIJmioは、家族間通話であれば、1回30分以下の通話が何回でもかけ放題です。

1分通話定額の格安SIM

通話定額サービスの中でも、1回あたりの通話時間が最も短いのが、1分の通話定額オプション。1分通話定額が利用できるのは、スマモバです。
1分ときくと、かなり短いように感じますが、15秒のCM4本分と考えると、結構話せるのかもしれません。月額のオプション料金も安く、1回あたりの通話時間を短く、回数をたくさんかけたい人には需要があるオプションです。

1分以内の通話かけ放題が選べる格安SIM

スマモバ(ドコモ回線)

格安SIMで無料通話をするその他の方法

電話回線を利用しなくても、無料で通話ができる方法もあります。
それは、LINEやSkype、050 plusのようにIP通話を利用する方法です。インターネット回線を使うIP通話は、通話品質が若干悪くなるものの通話料はかかりません。

ただし、普通に使ってしまっては、パケット通信が発生しますので、データ量を消費してしまいます。
ここでは、データ量を消費せずに、通話定額(かけ放題)を実現する方法を紹介します。

データ使い放題プラン+IP通話

U-mobileやDTI SIMのような、データ使い放題プランを利用すれば、データを使いすぎる心配はありません。LINEやSkypeなどのIP通話アプリで、安心して通話かけ放題が楽しめます。

U-mobile
DTI SIM
スマモバ

LINEモバイルでLINE通話

LINEモバイルなら、LINEでの通話がカウントフリーとなり、かけ放題になります。
速度制限にかかっても、LINE通話は高速通信で利用できるので、一定の通話品質が保たれます。

LINEモバイル

OCNモバイルONE+050 plus

OCNモバイルONEは、050 plusでの通話がカウントフリーになり、かけ放題が可能になります。
ただし、相手も050 plusを利用していないと、通話料が発生するので意味がありません。

OCNモバイルONE

通話定額のおすすめ格安SIMまとめ

格安SIMは通話料が高いという時代は終わりました。
一言で通話定額と言っても、格安SIMの場合は様々なパターンがあります。
使い方に合わせて、お得に使える格安SIMを選んで、スマホ代を節約していきましょう。

かけ放題格安SIM(MVNO) 楽天モバイル

【CHECK】ドコモ回線
【CHECK】即日MNP対応!
(格安SIMへのMNP詳細)

楽天モバイルのおすすめポイント

5分以内の通話がかけ放題!5分を超えても通話料半額
楽天モバイルは、850円の「5分かけ放題」オプションを追加することで、1回5分以内の通話が回数制限なしのかけ放題になります。
もしも1回の通話が5分を超えてしまっても、超過分の通話量は半額の10円/30秒なのもうれしいポイントです。
更に、「5分かけ放題」+データ量+スマホ代が全部セットになって、月額1,880円~のコミコミプランもおすすめです。格安SIMと同時に新しいスマホにしたい方に好評のプランです。


お得なWEB申込みは24時間申込可能

かけ放題格安SIM(MVNO) OCNモバイルONE

【CHECK】ドコモ回線
【CHECK】即日MNP対応!
(格安SIMへのMNP詳細)

OCNモバイルONEのおすすめポイント

OCNでんわ5分かけ放題オプションがお得で便利!
OCNモバイルONEにも、待望のかけ放題プランが登場しました。「OCN電話5分かけ放題オプション」はその名の通り、5分以内の通話がかけ放題のオプションです。
5分以上の通話をした場合は、超過分が10円/30秒となります。更に2017年1月31日までは、無料となる通話時間が10分に拡大。10分以内の通話なら、回数無制限でかけ放題となります。

OCNモバイルONE 公式サイト ≫ お得なWEB申込みは24時間申込可能

かけ放題格安SIM(MVNO) U-mobile

【CHECK】ドコモ回線またはY!mobile回線
【CHECK】即日MNP対応!
(格安SIMへのMNP詳細)

U-mobileのおすすめポイント

U-mobileにはU-mobile SUPERと言う、通話料込のプランがあります。このプランは、Y!mobile同様の10分以内の通話が月間で300回まで無料となります。(U-mobile SUPERは回線もY!mobile回線となります。)
他社のようなオプションでの通話かけ放題ではなく、基本料金の中にかけ放題が含まれています。また、5分以内の通話かけ放題が多い中、300回という回数制限があるものの10分という時間は、余裕があります。
1か月で考えると1日約10回は無料通話が可能なので、十分ではないでしょうか。

U-mobile 公式サイト ≫ お得なWEB申込みは24時間申込可能

かけ放題格安SIM(MVNO) DTI

【CHECK】ドコモ回線
【CHECK】即日MNP対応!
(格安SIMへのMNP詳細)

DTIのおすすめポイント

DTI SIMは、月額780円で5分以内の通話がかけ放題のオプションがあります。大手の通信キャリアはもちろん、他のMVNOと比べてもその価格は最安値水準です。
5分超過時の通話料金は、20円/30秒と一般的な料金設定となります。5分以内の通話だけなら、DTI SIMが一番安く使えるといえます。
また、データ通信についても使い放題プランがあるので、データ定額+5分以内の通話かけ放題という組み合わせができるのもDTIの特徴です。

DTI SIM 公式サイト ≫ お得なWEB申込みは24時間申込可能

かけ放題格安SIM Y!mobile

【CHECK】Y!mobile回線
【CHECK】即日MNP対応!
(格安SIMへのMNP詳細)

Y!mobileのおすすめポイント

Y!mobileは、MVNOではありませんが、料金的には格安SIMと呼べる料金設定です。Y!mobileの通話かけ放題の特徴としては、オプションではなく基本料金に含まれている点です。
10分以内の通話が月間300回まで無料のかけ放題です。この回数制限は、2017年2月より無制限になる予定で、5分では物足りない人には大きなメリットになるといえます。


お得なWEB申込みは24時間申込可能


スポンサーリンク


スポンサーリンク


ページのトップへ戻る