ドコモのiPhone8を格安SIMで利用する

ドコモから発売されたiPhone8を格安SIMで使って、毎月の携帯料金の節約をしたいと考えている人も多いと思います。
このページでは、人気格安SIMの中から、ドコモのiPhone8で使えるおすすめ格安SIMをご紹介します。

iPhone8なら多くのMVNOで利用可能

ドコモのiPhone8は、多くの格安SIMで使うことができますが、SIMロック解除不要で使える格安SIMと、SIMロック解除をしないと使えない格安があります。
簡単にまとめると、以下のようになります。

ドコモ系格安SIM SIMロック解除不要
au系格安SIM SIMロック解除が必要
Softbank系格安SIM SIMロック解除が必要

ドコモ以外の回線を使う格安SIMに乗り換える場合は、SIMロック解除を忘れないようにしましょう。

ドコモiPhone8のSIMロック解除方法

ドコモ回線以外の格安SIMを使うためには、ドコモのiPhone8のSIMロック解除が必要になります。SIMロック解除は、やり方によって手数料が発生しますので、ご注意ください。以下に主な方法と手数料を記載します。

解除手段 手数料
My docomo 無料
電話 3,000円
ドコモショップ 3,000円

※ 費用をかけないためにも、My docomoでのSIMロック解除をおすすめします。

ドコモiPhone8で使えるおすすめ格安SIM

U-mobile 使い放題プランでiPhone8を思いっきり楽しむ

U-mobileはドコモ回線を利用したMVNOなので、SIMロック解除をせずに、ドコモのiPhone8で使えます。
特徴はなんといっても、「使い放題プラン」です。ドコモで大容量プランを契約している人や、料金を抑えるためにデータ容量を抑えている人が乗り換えるのにもってこいのプランです。

LINEモバイル Instagramもカウントフリー!SNS利用中心ならこれ

「iPhone8で使うのはSNSが中心」「通話はLINE通話で十分」。
そんな人に人気なのがLINEモバイルです。Instagram、Twitter、Facebookといった主要SNSが、データ消費0のカウントフリー対象なので、写真も見放題です。また、LINEはメッセージの送受信だけでなく、アプリでの音声通話(IP通話)もカウントフリーになります。月間のデータ量を少なく設定すれば、料金は安く抑えつつ、SNSは使い放題で楽しむことができる格安SIMです。
回線は、ドコモの回線かSoftbankの回線から、自分の使いたい方を選んで契約できます。どちらの回線を選んでも、データ通信・音声通話(電話番号)・テザリングが使えるので、大きな差はありません。ドコモのiPhone8でSoftbank回線のSIMを使う時は、SIMロック解除が必要です。

BIGLOBEモバイル au回線も選べる!動画もカウントフリーで見放題

au回線で使いたいという方には、BIGLOBEモバイルがおすすめです。
月額480円でYouTubeやAbemaTV、U-NEXT、Spotifyといった動画サイトがデータ消費なしで見放題になるエンタメフリー・オプションが大変人気です。メールアドレスや外出先でのWi-Fiスポットも無料と、月額料金以上の価値あるオプションも魅力です。
回線は、au回線だけではありません。ドコモのエリアのままが良いという人は、ドコモ回線の契約もできるので、ドコモ回線でエンタメフリー・オプションを楽しむこともできます。

主な格安SIMのドコモiPhone8動作確認状況

上記のおすすめ格安SIM以外にも、ドコモのiPhone8はたくさんのMVNOで利用することができます。それぞれの公式HPで動作確認がとれている格安SIMを一覧でご紹介します。

格安SIM
(使用回線)
SIMロック 利用可能機能
U-mobile
(ドコモ回線)
SIMロック
解除不要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
LINEモバイル
(ドコモ回線)
SIMロック
解除不要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
LINEモバイル
(Softbank回線)
SIMロック
解除が必要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
BIGLOBE
(ドコモ回線)
SIMロック
解除不要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
BIGLOBE
(au回線)

SIMロック
解除が必要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
IIJmio
(ドコモ回線)
SIMロック
解除不要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
IIJmio
(au回線)
SIMロック
解除が必要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
イオンモバイル
(ドコモ回線)
SIMロック
解除不要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
イオンモバイル
(au回線)
SIMロック
解除が必要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
mineo
(ドコモ回線)
SIMロック
解除不要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
mineo
(au回線)
SIMロック
解除が必要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
nuroモバイル
(ドコモ回線)
SIMロック
解除不要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
LIBMO
(ドコモ回線)
SIMロック
解除不要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
DMMモバイル
(ドコモ回線)
SIMロック
解除不要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
QTモバイル
(ドコモ回線)
SIMロック
解除不要
音声通話 ○
データ通信 ○
テザリング ○
QTモバイル
(au回線)
(未確認)
(未確認)
QTモバイル
(Softbank回線)
(未確認)
(未確認)
楽天モバイル
(ドコモ回線)
(未確認) (未確認)
スマモバ
(ドコモ回線)
(未確認) (未確認)
NifMo
(ドコモ回線)
(未確認) (未確認)

 

ドコモから格安SIMに乗り換える主な流れ

今使っているドコモのiPhone8本体をそのまま格安SIMで使うには、SIMの乗り換えが必要になります。MNPをして番号を引き継ぐ方法と、ドコモを解約して新規の番号で格安SIMに申込む方法があります。

MNPの大まかな流れと費用

■ドコモ系MVNOにMNPする場合
①ドコモでMNP予約番号を取得する
②MVNOで格安SIMサービスを申込む
③SIMが手元に届いたら回線切替手続きを行う
④格安SIMに差し替えてAPN設定(初期設定)を行う
⑤利用開始

■au、Softbank系MVNOにMNPする
①ドコモでSIMロックを解除する
②ドコモでMNP予約番号を取得する
③MVNOで格安SIMサービスを申込む
④SIMが手元に届いたら回線切替手続きを行う
⑤格安SIMに差し替えてAPN設定(初期設定)を行う
⑥利用開始

au、Softbank系のMVNOに乗り換える場合は、SIMロック解除が必要なため、行程がひとつだけ多くなります。しかし、どちらの場合も難しいものはありません。

MNPにかかる費用は、転出手数料2,000円と転入先MVNOでの新規事務手数料です。
その他に、MNPをするタイミングによって、契約解除料と端末代の残金がかかることがあります。

ドコモを解約して新規で格安SIMを契約する

電話番号を変えてiPhone8を格安SIMを使いたい場合は、契約しているドコモを解約して新規でMVNOの契約をします。
その時に注意するのは、次になんの回線を使ったMVNOを選ぶかと解約のタイミングです。やはり、ドコモ以外のau・Softbankの回線を使う場合はSIMロック解除が必要になります。
また、解約のタイミングを間違えると、スマホが使えない期間がでてきます。解約のタイミングとしては、新しい格安SIMが手元に届いて、初期設定をした後にドコモを解約するのが良いでしょう。

ドコモiPhone8のスペック

iPhone8 基本スペック
メーカー Apple
発売キャリア ドコモ
SIMサイズ nanoSIM
CPU A11チップ
ROM(保存容量) 64GB/256GB
液晶サイズ 4.7インチ
メインカメラ 1,200万画素
インカメラ 700万画素
防水 対応
防塵
Apple Pay 対応
サイズ 138.4×67.3×7.3mm
質量 148g