【SIMフリー比較】OPPO Reno AとR17 neoを比較!スペックやカメラ性能は?

2019年10月に発売されたAndroidスマホ「Reno A(リノ エー)」により、注目の格安スマホメーカーOPPO。今回は、約一年前に同じOPPOから発売され、格安SIMのUQmobileで取り扱いのあるR17 neoとの比較をしてみます。

OPPO Reno A、R17 neo比較表

まずはひと目で分かるように、2機種のスペックを横並びで比較表にしてみましょう。

OPPO Reno A R17 neo
発売年月 2019年10月 2018年11月
CPU Qualcomm Snapdragon 710
2.2GHz+1.7GHz オクタコア
Snapdragon 660
1.95GHz+1.8GHz オクタコア
OS ColorOS 6
(Android 9ベース)
ColorOS 5.2
(Android 8.1ベース)
RAM 6GB 4GB
ROM 64GB
128GB(楽天モバイル限定)
128GB
外部メモリ microSDXC:最大256GB microSDXC:最大256GB
SIMカードサイズ nanoSIM nanoSIM
ディスプレイ 有機EL 有機EL
ディスプレイサイズ 約6.4インチ 約6.4インチ
メインカメラ画素数 カメラ①:約1,600万画素
カメラ②:約200万画素
カメラ①:約1,600万画素
カメラ②:約200万画素
メインカメラF値 カメラ①:1.7
カメラ②:2.4
カメラ①:2.4
カメラ②:1.75
サブ(内面)カメラ画素数 約2,500万画素 約2,500万画素
サブ(内面)カメラF値 2.0 2.0
おサイフケータイ 対応
防水 IPX7
防塵 IP6X
指紋認証 対応 対応
顔認証 対応
フルセグ
ワンセグ
バッテリー容量 3,600mAh 3,600mAh
本体サイズ 約158.4×約75.4×約7.8mm 約153×約73×約7.5mm
本体質量 約169g 約159g
端子 USB Type−C microUSB
ワイヤレス充電

1年で大きく進化したOPPOのスマホ

1年前はまだ今ほどの知名度がなかったOPPOですが、R17 neoはディスプレイ指紋認証を日本で初めて搭載するなど、低価格ながら品質の良いスマホを追求していました。そして、2019年10月にReno Aが登場します。R17 neoでは実現できなかった、おサイフケータイや防水防塵機能を搭載し、更にCPU、RAMを強化し動きも進化しています。1年前は知る人ぞ知るOPPOでしたが、Reno Aで日本国内で知名度をあげてきました。

取り扱いMVNOと販売価格まとめ

ここまで性能比較・機能比較をしてきましたが、最後にReno Aの価格比較もしてみましょう。R17 neoは現在UQmobileのWEB上からは姿を消していました。おそらく店頭在庫のみだと思われます。スマホのスペックと価格は両方が揃った方が選択はしやすくなると思います。なお、OPPO Reno Aは、楽天モバイルのみROM128GBモデルを取り扱っていて、それ以外のMVNOは64GBモデルとなります。

※ 販売価格については、キャンペーンや発売からの経過日数によって変わっている変動している可能性があります。現在の販売価格については、各公式サイトにてご確認ください。

MVNO、格安SIM事業者 Reno A 販売価格
楽天モバイル
※128GBモデル
一括:35,273円
24回分割:1,616円/月
IIJ mio 一括:34,800円
24回分割:1,500円/月
OCNモバイルONE 一括:27,000円
NifMo 一括:35,800円
24回分割:1,455円/月
LINEモバイル 一括:29,800円
24回分割:1,320円/月
QTモバイル 一括:34,800円
24回分割:1,450円

 

PAGE TOP