【7社比較】au回線の格安SIMを比較!料金・契約期間・iPhoneセット等

au格安SIM比較
スポンサーリンク

au回線対応の格安SIMの中から、人気も高くおすすめの6社をご紹介します。スマホ代の節約に有効な格安SIMですが、各社料金や特徴が異なります。より、自分のスマホの使い方にあった格安SIMを選べるように、料金や特徴、かけ放題オプション、最低利用期間、解約時の解除料、iPhoneセットの有無などを比較してピッタリのものを選びましょう。

au系格安SIMの特徴やメリット
・au 4GLTE回線(人口カバー率99%)を格安で利用できる
・auで発売されたスマホのほとんどがそのまま利用できる
・データSIMには、SMS機能が付いている

au回線対応の格安SIM各社の特徴

まずは、au回線対応の格安SIM7社の特徴を簡単に説明します。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルの最大のメリットは、独自のオプション「エンタメフリー・オプション」です。YouTubeなどの動画コンテンツや、AmazonMUSICなどの音楽配信コンテンツと言った、大容量コンテンツがカウントフリーで視聴し放題になります。

エンタメフリー・オプションを活用することにより、他社の大容量プランを契約することなく、スマホ代を安く抑えることができます。

BIGLOBEモバイル概要
対応回線 ドコモ回線au回線Softbank回線
かけ放題
通話定額
完全かけ放題10分かけ放題3分かけ放題トップ3かけ放題かけ放題ダブル
データ
使い放題
非対応
スマホセット iPhoneセットAndroidセット
その他セット タブレットセットモバイルルーターセット
割引サービス 学割光回線セット割モバイルWi-Fiセット割
オプション メールアドレスWi-Fiスポット

UQmobile

auのサブブランド格安SIMとして人気のUQmobileは、通信の安定性に定評があります。格安SIMでありながら、家族割や学割といった大手キャリアのような割引プランも魅力。格安SIM事業スタート当時は、他社に見劣りするサービスだっただけに、ここ数年で急激に改善された印象があります。

UQmobile概要
対応回線 ドコモ回線au回線Softbank回線
かけ放題
通話定額
完全かけ放題10分かけ放題3分かけ放題トップ3かけ放題かけ放題ダブル
データ
使い放題
非対応
スマホセット iPhoneセットAndroidセット
その他セット タブレットセットモバイルルーターセット
割引サービス 学割光回線セット割モバイルWi-Fiセット割
オプション メールアドレスWi-Fiスポット

LINEモバイル

LINEやSNSのヘビーユーザーにおすすめしたいのが、LINEモバイルです。LINEでのチャットに加えて、LINE通話に関してもカウントフリーとなるため、容量を気にせずLINEで話し放題となります。また、オプションを利用することで、Instagram・Twitter・Facebookといった大手SNSもカウントフリーの使い放題にすることができます。

LINEモバイル概要
対応回線 ドコモ回線au回線Softbank回線
かけ放題
通話定額
完全かけ放題10分かけ放題3分かけ放題トップ3かけ放題かけ放題ダブル
データ
使い放題
非対応
スマホセット iPhoneセットAndroidセット
その他セット タブレットセットモバイルルーターセット
割引サービス 学割光回線セット割モバイルWi-Fiセット割
オプション メールアドレスWi-Fiスポット

mineo

mineoは、パケットシェアの機能が充実しています。家族や友人とパケットを分け合えるだけでなく、独自の「フリータンク」と言うシステムで、mineoユーザー全員とパケットをシェアすることが可能です(もらえるパケットには月あたりの上限あり)。また、取り扱い端末も豊富で、iPhoneも数モデル取り扱っています。

mineo概要
対応回線 ドコモ回線au回線Softbank回線
かけ放題
通話定額
完全かけ放題10分かけ放題3分かけ放題トップ3かけ放題かけ放題ダブル
データ
使い放題
非対応
スマホセット iPhoneセットAndroidセット
その他セット タブレットセットモバイルルーターセット
割引サービス 学割光回線セット割モバイルWi-Fiセット割
オプション メールアドレスWi-Fiスポット

イオンモバイル

単純な月額料金だけなら、イオンモバイルは今回紹介するau回線対応SIMの中では、最安値級と言えます。格安SIMで懸念されがちなショップが少ない問題ですが、全国の200を超えるイオンで契約後のサポートなどを受けることができます。

イオンモバイル概要
対応回線 ドコモ回線au回線Softbank回線
かけ放題
通話定額
完全かけ放題10分かけ放題3分かけ放題トップ3かけ放題かけ放題ダブル
データ
使い放題
非対応
スマホセット iPhoneセットAndroidセット
その他セット タブレットセットモバイルルーターセット
割引サービス 学割光回線セット割モバイルWi-Fiセット割
オプション メールアドレスWi-Fiスポット

IIJmio

格安SIMの中でも、早い段階から業界に参入していIIJ。料金は一般的な格安SIMとして平均的といえますが、家族利用での通話にメリットがあります。かけ放題をつけなくても、家族間通話は通話料20%割引。かけ放題をつけると、10分かけ放題なら家族間30分無料、3分かけ放題なら家族間10分無料とお得に通話を楽しむことができます。法人限定ですが、国内では初となるau5Gサービス提供を開始しています。

IIJmio概要
対応回線 ドコモ回線au回線Softbank回線
かけ放題
通話定額
完全かけ放題10分かけ放題3分かけ放題トップ3かけ放題かけ放題ダブル
データ
使い放題
非対応
スマホセット iPhoneセットAndroidセット
その他セット タブレットセットモバイルルーターセット
割引サービス 学割光回線セット割モバイルWi-Fiセット割
オプション メールアドレスWi-Fiスポット

QTモバイル

QTモバイルは、UQmobileと同じように「完全かけ放題」がある格安SIMです。他社と同等の10分かけ放題もあり、2種類のかけ放題オプションから、自分にあったものを選ぶことができます。また、料金プランで特徴的なのが、期間限定のキャンペーンではなく、契約から6ヶ月目までの料金が安く設定されている点です。

QTモバイル概要
対応回線 ドコモ回線au回線Softbank回線
かけ放題
通話定額
完全かけ放題10分かけ放題3分かけ放題トップ3かけ放題かけ放題ダブル
データ
使い放題
非対応
スマホセット iPhoneセットAndroidセット
その他セット タブレットセットモバイルルーターセット
割引サービス 学割光回線セット割モバイルWi-Fiセット割
オプション メールアドレスWi-Fiスポット

音声通話SIM 料金比較

続いて、一番気になる格安SIM各社の料金についてです。データ容量別の格安SIM各社の料金比較表をご用意しました。au回線対応の料金プランを比べています。
音声通話対応SIMとデータ専用SIMにわけて、データ容量別に格安SIM各社の月額料金をわかりやすく表にまとめました。

※ 音声通話SIMの月額料金が安い順
※ QTモバイルは6ヶ月目までと7ヶ月目以降の料金を記載(7ヶ月目以降の料金を金額順の基準としています)

500MB〜5GBプラン料金比較表

月間利用可能
データ量
格安SIM/
MVNO
音声通話SIM
月額料金
500MB LINEモバイル 1,100円
500MB イオンモバイル 1,130円
500MB mineo 1,310円
1GB イオンモバイル 1,130円
1GB IIJmio 1,180円
1GB BIGLOBEモバイル 1,400円
1GB QTモバイル 890円〜1,450円
2GB イオンモバイル 1,380円
3GB LINEモバイル 1,480円
3GB mineo 1,510円
3GB QTモバイル 990円〜1,550円
3GB BIGLOBEモバイル 1,600円
3GB IIJmio 1,600円
3GB UQmobile 1,980円
3GB mineo 2,190円
4GB イオンモバイル 1,580円

6GB〜10GBプラン料金比較表

月間利用可能
データ量
格安SIM/
MVNO
音声通話SIM
月額料金
6GB イオンモバイル 1,980円
6GB BIGLOBEモバイル 2,150円
6GB LINEモバイル 2,200円
6GB IIJmio 2,220円
6GB QTモバイル 1,690円〜2,250円
8GB イオンモバイル 2,680円
10GB UQmobile 2,980円
10GB mineo 3,130円
10GB QTモバイル 2,690円〜3,250円

12GB〜50GBプラン料金比較表

月間利用可能
データ量
格安SIM/
MVNO
音声通話SIM
月額料金
12GB イオンモバイル 2,980円
12GB LINEモバイル 3,200円
12GB IIJmio 3,260円
12GB BIGLOBEモバイル 3,400円
14GB イオンモバイル 3,580円
20GB イオンモバイル 3,980円
20GB mineo 4,590円
20GB QTモバイル 4,690円〜4,900円
20GB BIGLOBEモバイル 5,200円
30GB イオンモバイル 4,980円
30GB mineo 6,510円
30GB QTモバイル 6,690円〜6,900円
30GB BIGLOBEモバイル 7,450円
40GB イオンモバイル 5,980円
50GB イオンモバイル 6,980円

■各社公式サイト
BIGLOBEモバイル
UQmobile
LINEモバイル
mineo
イオンモバイル
IIJmio
QTモバイル

かけ放題比較

音声通話SIMを選ぶ人の中には、かけ放題オプションを利用したいという人もいるでしょう。格安SIM7社のかけ放題・通話定額についても比較表で比べてみましょう。格安SIMのかけ放題オプションと言うと、10分かけ放題が多く導入されていますが、その他にも完全かけ放題を2社、3分かけ放題を2社の格安SIMが提供しています。

格安SIM/
MVNO
かけ放題・通話定額 月額料金 指定時間超過時の通話料金
BIGLOBEモバイル 3分かけ放題 600円 9円/30秒
BIGLOBEモバイル 10分かけ放題 830円 9円/30秒
UQmobile 10分かけ放題 700円 20円/30秒
UQmobile 完全かけ放題 1,700円
LINEモバイル 10分かけ放題 880円 10円/30秒
mineo 10分かけ放題 850円 10円/30秒
イオンモバイル 10分かけ放題 850円 10円/30秒
IIJmio 3分かけ放題 600円 10円/30秒
IIJmio 10分かけ放題 830円 10円/30秒
QTモバイル 10分かけ放題 850円 15円/30秒
QTモバイル 完全かけ放題 2,500円

※IIJmioは家族間通話の場合に限り、無料通話時間が長くなります。3分かけ放題は家族間では10分かけ放題、10分かけ放題は家族間では30分かけ放題になります。

主要格安SIMのかけ放題・通話定額比較はこちら

データ通信SIM 料金比較

※ 音声通話SIMの月額料金が安い順
※ QTモバイルは6ヶ月目までと7ヶ月目以降の料金を記載(7ヶ月目以降の料金を金額順の基準としています)

500MB〜5GBプラン料金比較表

月間利用可能
データ量
格安SIM/
MVNO
データ専用SIM
月額料金
500MB LINEモバイル 600円
500MB mineo 700円
1GB イオンモバイル 480円
1GB QTモバイル 700円〜800円
2GB イオンモバイル 780円
3GB QTモバイル 800円〜900円
3GB mineo 900円
3GB IIJmio 900円
3GB LINEモバイル 980円
3GB UQmobile 980円
3GB BIGLOBEモバイル 1,020円
4GB イオンモバイル 980円

6GB〜10GBプラン料金比較表

月間利用可能
データ量
格安SIM/
MVNO
データ専用SIM
月額料金
6GB イオンモバイル 1,480円
6GB IIJmio 1,520円
6GB QTモバイル 1,550円
6GB BIGLOBEモバイル 1,570円
6GB LINEモバイル 1,700円
8GB イオンモバイル 1,980円
10GB mineo 2,520円
10GB QTモバイル 2,400円〜2,550円

12GB〜50GBプラン料金比較表

月間利用可能
データ量
格安SIM/
MVNO
データ専用SIM
月額料金
12GB イオンモバイル 2,380円
12GB IIJmio 2,560円
12GB LINEモバイル 2,700円
12GB BIGLOBEモバイル 2,820円
14GB イオンモバイル 2,980円
20GB イオンモバイル 3,280円
20GB mineo 3,980円
20GB QTモバイル 4,000円〜4,200円
20GB BIGLOBEモバイル 4,620円
30GB イオンモバイル 4,280円
30GB mineo 5,900円
30GB QTモバイル 6,000円〜6,200円
30GB BIGLOBEモバイル 6,870円
40GB イオンモバイル 5,480円
50GB イオンモバイル 6,480円

■各社公式サイト
BIGLOBEモバイル
UQmobile
LINEモバイル
mineo
イオンモバイル
IIJmio
QTモバイル

データ容量を使いきって速度制限がかかったら

月間のデータ容量を使いきると、通信速度が遅くなる速度制限がかかります。各社共通で言えることは、通常の通信速度よりもパフォーマンスが落ちる、データ容量を追加することで解除されるということです。
しかし、細かいところでは、格安SIMによって「速度制限時の通信速度」「データ容量追加の容量単位と追加料金」が違います。契約の時にあまり気にしない方もいますが、万が一速度制限がかかった時に、この部分で格安SIMの使い勝手がかわってくることがあります。

速度制限と追加容量比較表

格安SIM 通信制限時の速度 データ追加容量と料金
BIGLOBEモバイル 200kbps 100MB/300円
UQmobile 1Mbps 100MB/200円
500MB/500円
LINEモバイル 200kbps 0.5GB/500円
1GB/1,000円
mineo 200kbps 100MB/150円
イオンモバイル 200kbps 1GB/480円
IIJmio 200kbps 500MB/1,500円
2GB/3,000円
QTモバイル 200kbps 100MB/150円

契約期間・最低利用期間について

続いて、格安SIM各社の契約期間(縛り)について比較検討をしてみましょう。まず、基本的にデータ通信SIMにおいては、最低利用期間や解約時の解除料などはありません。
各社の対応が変わってくるのが、音声通話SIMです。最低利用期間も解除料もないのが、UQmobile・mineo・イオンモバイルの3社。最低利用期間は設けていないが、いつ解約しても解除料が発生するのがLINEモバイル。最低利用期間があり、その間に解約する場合に解除料が発生するのが、BIGLOBEモバイルとIIJmio。そして、最低利用期間はないが、12ヶ月以内のMNP転出に限り契約解除料が発生するのがQTモバイルです。

最低利用期間・解除料比較表

格安SIM 音声通話SIM
最低利用期間
音声通話SIM解除料
BIGLOBEモバイル 12ヶ月 最低利用期間内の解約の場合1,000円
UQmobile なし なし
LINEモバイル なし 利用期間に関係なく、一律1,000円
mineo なし なし
イオンモバイル なし なし
IIJmio 12ヶ月 最低利用期間内の解約の場合1,000円
QTモバイル なし 最低利用期間内のMNP転出の場合、9,500円

■各社公式サイト
BIGLOBEモバイル
UQmobile
LINEモバイル
mineo
イオンモバイル
IIJmio
QTモバイル

au回線対応格安SIM|iPhoneセット

近年、徐々にiPhoneセットを取り扱う格安SIMが増えてきています。大手3社のように最新のiPhoneを発売直後から取り扱えることはほぼありません。しかし、iPhoneSEや少し前のモデル等、着実に取り扱うiPhoneのバリエーションを増やしています。2020年11月時点のiPhone取り扱い状況を以下にまとめてみました。

BIGLOBEモバイル
取り扱いiPhoneセット
・iPhoneSE(第2世代)
公式サイト
UQmobile
取り扱いiPhoneセット
・iPhoneSE(第2世代)
・iPhone7
・iPhone8(中古)
公式サイト
LINEモバイル
取り扱いiPhoneセット
・iPhoneSE(第2世代)
公式サイト

mineo
取り扱いiPhoneセット
・iPhoneSE(第2世代)
・iPhone11(中古)
・iPhoneXR
・iPhoneXS(メーカー認定整備済品)
公式サイト
イオンモバイル
取り扱いiPhoneセット
・なし

IIJmio
取り扱いiPhoneセット
・iPhoneSE(第2世代/未使用品)
・iPhoneXR(中古)
公式サイト
QTモバイル
取り扱いiPhoneセット
・iPhoneSE(第2世代)
・iPhone11(未使用アウトレット品)
・iPhone8(未使用アウトレット品)
公式サイト
PAGE TOP