見つかるピッタリの格安SIM!人気のおすすめMVNO

スポンサーリンク

回線別 主要格安SIM

ドコモ回線対応格安SIM

au回線対応格安SIM

au回線対応格安SIM比較

Softbank回線対応格安SIM

シムスマおすすめの格安SIM

シムスマがおすすめする格安SIMをご紹介します。

MVNO名 最低月額料金 選べる回線
mineo 音声通話SIM:月額1,310円〜
データ通信専用SIM:月額700円〜
ドコモ・au
U-mobile 音声通話SIM:月額1,480円〜
データ通信専用SIM:月額680円〜
ドコモ・ソフトバンク・Y!mobile
BIGLOBEモバイル 音声通話SIM:月額1,400円〜
データ通信専用SIM:月額900円〜
ドコモ・au
楽天モバイル 音声通話SIM:月額1,250円〜
データ通信専用SIM:月額525円〜
ドコモ
LINEモバイル 音声通話SIM:月額1,200円〜
データ通信専用SIM:月額500円〜
ドコモ
イオンモバイル 音声通話SIM:月額1,130円〜
データ通信専用SIM:月額480円〜
ドコモ
nuroモバイル 音声通話SIM:月額1,400円〜
データ通信専用SIM:月額700円〜
ドコモ
UQmobile 音声通話SIM:月額980円〜
データ通信専用SIM:月額1,680円〜
au
IIJmio 音声通話SIM:月額900円〜
データ通信専用SIM:月額1,600円〜
ドコモ・au
Y!mobile 音声通話SIM:ー
データ通信専用SIM:月額1,980円〜
Y!mobile
エキサイトモバイル 音声通話SIM:月額500円〜
データ通信専用SIM:月額1,200円〜
ドコモ
b-mobile ソフトバンク
QTmobile ドコモ・au

 

格安SIMとは、ざっくり言うとドコモやauの通信網を利用しながら、毎月の基本料金が大幅に安くなる通信サービスです。(もしくは、その様なサービスで使うSIM本体のことをさします)
通信網はドコモやauなのですが、ユーザーにサービスを提供するのはMVNO(仮想通信事業者)と言われる会社です。
MVNOはドコモやauといった大手通信キャリアから回線の一部を卸してもらいサービスを提供します。
具体的には、ドコモの電波を利用する格安SIM(MVNO)とauの電波を利用する格安SIM(MVNO)が主流です。
2016年には、ソフトバンクの電波を使う格安SIMサービスも発表されました。
ドコモ・au・ソフトバンクといった、すでにエリアが整備された電波を利用するので、使えるエリアが極端に狭いといった心配もありません。

格安SIMのメリット・デメリット

スポンサーリンク



PAGE TOP